キャスター修理について

スーツケース キャスター修理について

スーツケース修理で一番多いのがキャス
ター部分の修理です。キャスターとは
車輪、ホイール、コロやタイヤなどと
呼ばれることもあります。

スーツケースに使用されるキャスターサ
イズは20mmから大きいものだと100
mm以上のものもあります。

修理が多い理由として下記3点の理由が考えられます。

  • 使用しない期間が長いと、キャスターが劣化してしまうため
  • 路面に直接つく部分のため、摩耗が激しい
  • 加重による負荷が一番かかりやすいため

上記がキャスターがよく壊れてしまうメ
インの理由となります。

旅行の前と後には必ずキャスターの状態
をチェックしてください。

状態のチェック方法

キャスターの状態をチェックするのには
下記を参照してください。

また弊社店舗近くにお住まいでしたら
無料の状態チェックも行っています。

  • キャスターを触るとべとべとする
  • キャスターに細かいヒビや亀裂が入っている
  • 転がした時に音がいつもより大きい
  • 転がした時に通常より重い感じがする

このような症状が出てきたら、交換を
お勧めします。早めに直しておけば
次回の旅行時に困ることがありません。

キャスターの種類

弊社でご用意できるキャスターは耐久性
の高いものを使用しております。

またグローブトロッターなどの2輪タイ
プのものは2種類のキャスターよりお選
びいただけます。(一部商品を除く)

サムソナイト製コスモライトやファイヤー
ライトはメーカー純正のものにて修理可能です。

弊社ではキャスターは日本メーカー下記
2社のもの、もしくはオリジナルキャスタ
ーを使用しています。

修理にかかる参考納期

キャスター修理にかかる納期はメーカー
またスーツケースの仕様によって異なり
ます。

メーカー別の参考納期は下記を参照ください。

在庫状況によっては参考納期よりお時間
をいただく場合があります。

参考納期は弊社到着後本お見積りが確定
してからのカウントとなります。

サムソナイト SAMSONITE

  • コスモライト、ファイヤーライト 7日間~
  • エース製サムソナイト 7日間~
  • キャスターケース一式交換 14日間~

リモワ RIMOWA

  • 4輪タイプ  7日間~
  • 2厘タイプ 7日間~

グローブトロッター GLOBE TROTTER

  • 一般品  7日間~

ルイヴィトン LOUIS VUITTON

  • 一般品 7日間~