スーツケース 修理 について

スーツケース 修理 の三つのお約束

毎年沢山のスーツケースが捨てられて廃
棄されます。それは環境だけではなく個
々の思い出にとってもとても悲しいことです。

お客様の「まだまだ使いたい」、「修理
したいけれでも修理ができない」または
「メーカー修理だと修理費用が高額す
ぎる」といった声を多く聞いてきました。

修理のプロだからスーツケースフィクサ
ーの職人にしかできない提案があります。

  1. メーカー修理よりも安く修理を提案する
  2. 修理不可能を限りなくゼロにする
  3. 修理の「質」にこだわる

お客様のご要望に可能な限り答えるため
にスーツケース修理の簡易お見積もりは
常に無料にて行います。

修理について

旅行の思い出がたくさん詰まった旅行カ
バンやスーツケース。壊れてしまっても
修理ができます。

スーツケースで壊れやすい箇所はナンバ
ー5は下記を参照してください。いずれの
部分でも90%以上が修理できます。

  1. キャスター ― 地面に接地して転がる部分です。
  2. ハンドル - 引っ張る部分また持ちげるときの手元部分。
  3. ファスナー&スライダー - 壊れても交換ができます。
  4. TSAロック ― 空港で壊されての修理が多数。
  5. ボディー割れ&亀裂 ― 補強と塗装にて修理が可能です。

修理の流れ

郵送もしくは来店にてスーツケースの修
理を承っています。

来店の際には店舗案内より最寄りの店舗
をお探しください。

また郵送でのスーツケース修理をご希望の
際には下記を参照の上、お申し込みください。

  1. 簡易お見積もり - メール&電話にて簡易お見積もりができます。まずは大体の料金、納期
    知りたい方はお問合せメニューからどうぞ。
  2. 発送 - 修理ご依頼のスーツケースを発送ください。輸送中にスーツケースが痛まないように
    梱包後、発送ください。
  3. 本お見積もり ‐ 弊社到着後2~3日にてお見積もりを電話もしくはメールにてご連絡いたします。
    お客様ご了解後、スーツケースの修理を進行します。
  4. 返送 - 修理完了後、お客様宅に発送します。返送料は通常1080円のご負担となります。
    *一部地域を除く