リモワ サルサ ホワイトのキャスター交換はお任せください!

リモワ サルサ ホワイトのキャスター交換はお任せください!

リモワのキャスター 交換について

サルサのキャスター故障でお困りですか?

スーツケースフィクサーではリモワの修理
全般を承っています。

安心のリモワ純正パーツですので、耐久性
耐摩耗性ともに高品質なパーツとなっています。

またリモワの特徴であるデザインを変えること
なく修理が可能です。

リモワキャスター修理の際の注意点

リモワのキャスター修理を出す前に、必ず確認
してほしいことがあります。

  1. 故障個所以外のキャスター状態も必ずチェック
  2. キャスターのハウジングの状態もチェック
  3. ホイールキャップをチェック

使用頻度によってですが、故障個所以外のキャ
スターも傷んでる可能性があります。

修理に出す前に必らずチェックしてください。

リモワのキャスター(ダブルホイール)を支えてい
る部分をハウジングと呼びます。

スーツケースに重い荷物を入れたままキャスター
方向に落としたりした場合に損傷の可能性があります。

ホイールキャップとはリモワ ダブルホイールの
両側面についているカバーになります。

基本的になくても使用には問題ないのですが
修理に出す際には取り付けることをお勧めします。

 

リモワ サルサのキャスター修理例

少々珍しいリモワ サルサ ホワイトの
キャスター修理例です。

ダブルホイールが一か所破損しています。
何らかの力がかかってしまったようです。

ハウジング部分には亀裂、損傷がありま
せんので、安価に修理が可能です。

  • 参考料金 6000円~
  • 参考納期 1週間~

万が一ハウジング部分に劣化、亀裂が
みられる場合でも修理は可能です。
お気軽にお見積り依頼ください。

サルサのキャスター破損部分サルサ キャスター部

リモワ サルサのトップハンドル交換はお任せください!

リモワ サルサのトップハンドル交換はお任せください!

トップハンドルとは?

スーツケースでいうトップハンドルとはスーツ
ケース上部にあるハンドルのことです。

キャスターを転がす時に使用するハンドル(
PUハンドル)とは異なりますので、ご注意
ください。

トップハンドル部はサイドハンドル部に比べて
使用頻度が高く故障の可能性が高いパーツです。

リモワ サルサのトップハンドル交換にかかる費用等

夢工房では首都圏13店舗とオンラインにてリ
モワ等のスーツケースの修理を承っています。

トップハンドルが壊れたからと言って、捨てて
しまうことはありません。

ハンドルが壊れた際に注意が必要なのは
ハンドル下のボディー割れがないか確認
してください。力が強くかかるとボディー部分が
損傷しているケースが多々あります。

サルサのトップハンドル、サイドハンドルは
サルサデラックス等に比べて故障が多い
パーツになっています。

重い荷物を入れた状態ではあまり多用しない
方がよいかもしれません。

リモワの純正パーツを多数在庫しています。
トップハンドルも純正のもので交換できます。

  • リモワ サルサ トップハンドル交換 6000円~
  • 参考納期: 1週間~