ランセル スーツケース修理はお任せを!

ランセル スーツケース修理はお任せを!

ランセルについて

ランセルは革製品を使用した高級ブランドです。

100年以上の歴史があり、拠点をパリにおいています。
日本では2012年に事業を撤退しています。

メンズからレディースまで幅広く商品を扱っています。

ランセル スーツケースの修理について

キャリーケースやスーツケースの修理が必要な
場合は旅行鞄の修理専門店にご依頼ください。

修理に要する参考価格は下記になります。

  • キャスター交換 1カ所 2000円~
  • スライダー交換 1カ所 4000円~
  • ファスナー交換 一式 15000円~

ランセルの修理サンプル

赤が印象的なランセルのキャリーケース修理です。

メインファスナー部分のファスナーが解れてしまい
ました。スライダーも外れてしまっているので、一緒
に直します。

ファスナー部が写真のようにほつれてしまったら
ファスナーの全交換もしくはファスナーほつれ縫い
での修理となります。

ランセル ファスナーほつれ

マリクレール スーツケース修理なら!

マリクレール スーツケース修理なら!

マリクレールのスーツケースについて

マリクレールは4輪タイプのスーツケースがメイン
ラインとなります。

また基本的にナイロン地を使用したソフト
キャリータイプのボディーとなります。

シンプルな使用のものが多いので、使い勝手が
よくショートステイの旅行にピッタリです。

マリクレール スーツケースを修理する場合

長く使用していて壊れる可能性があるところは
以下の部分となります。

スーツケースフィクサーでの修理料金も合わせ
て確認ください。

  • キャスター 1カ所 2000円~
  • スライダー交換 1カ所 3000円~
  • ハンドル交換 1カ所 5000円~
  • ファスナー交換 一式 15000円~

マリクレールの修理例

マリクレール ソフトキャリーのキャスター
交換です。

キャスターの大きさによって料金が変動します。
2000円から修理が可能ですので、お気軽に
お問い合わせください。

マリクレール スーツケースの修理実績も
多数あります。キャスターだけでなくハンドル
ファスナー周り、底足なども対応してます。
旅行などで壊れてしまった場合は、早めに修理しましょう。

マリクレール 

ノンブランド スーツケースの底足交換なら!

ノンブランド スーツケースの底足交換なら!

おしゃれなピンクのスーツケース。ノンブランドですが修理は可能です。今回の修理は底足と呼ばれるパーツの交換です。壊れることがあまりないパーツですが、長く使用しているとガタつき壊れてしまうこともあります。

底足はスーツケースを横に置いたとに地面につく部分です。
汎用品にて交換が可能です。1か所2000円から。

底足部分の欠損

底足交換完了

Karrimor スーツケースの修理はお任せください!

Karrimor スーツケースの修理はお任せください!

karrimorのスーツケース修理について

karrimorのスーツケースが壊れてしまっ
たら修理の無料見積りをご利用ください。

karrimorのメーカー保証で対応外の修理
もご相談ください。

壊れやすい個所はある程度決まってい
ます。参考価格は下記を参照ください。

  • キャスター 1か所 4000円~
  • トップハンドル部補修(ナイロン) 1か所 4000円~
  • プラバックル交換 1か所 3000円~
  • スライダー交換 1か所 3000円~

*そのほかの修理は随時ご相談ください。

 

karrimorのスーツケースについて

karrimorのスーツケースは機動性が高い
ものが多く、アウトドアーアクティビ
ティーに最適です。

価格も2~3万円とお手頃価格です。

ほとんどのスーツケースが背中に背負える
仕様になっていて、道なき道にも対応
しています。

キャスターは2輪タイプのみで、容量は
40~70Lまでのモデルがあります。

“carry more”(もっと運べる!)から由
来している名前からもわかるとおり
karrimorのバッグにはイギリスのアル
ピニストたちのアイディアが沢山
詰まっています。

karrimorの修理見本

使い勝手がよさそうなカリマー
(Karrimor)のソフトキャリーケ
ースの修理見本です。

エクストリームスポーツのメーカーらし
かなりタフな仕様になっています。

今回の修理はキャスター交換。
スーツケース、キャリーケースの場合
キャスターは消耗品と考えたほうが良いです。

実際に地面に接地し転がるパーツなので
摩耗、劣化したら
定期的に交換メインテナ
ンスしてください。

カリマー ソフトキャリー キャスター部左キャスターの劣化部分

 

 

 

 

 

 

 

左側のキャスターが劣化して剥離しているのがわかります。

こうなると両側一緒に交換するのが無難
です。両側交換で8000円~となります。

 

A.L.I ACTUSスーツケースの修理でお困りなら

A.L.I ACTUSスーツケースの修理でお困りなら

A.L.I アジアラゲージの修理について

日本製スーツケースのA.L.Iの修理でお困りの
方に朗報です。

どこに持って行って修理すればいいの?

A.L.Iスーツケースの安い修理方法は?

そんな時はスーツケースフィクサーにお任せく
ださい。首都圏13店舗と郵送にてお客様のALI
の修理を承ります。

A.L.Iの参考修理料金と納期

A.L.I修理は壊れたパーツや壊れ方に
よって料金が変動します。

スーツケースの参考料金は下記を参照して
ください。

他店で断られたA.L.Iのスーツケース修理も
直る可能性があります。無料のお見積りを
ご利用ください。

  • キャスター交換(車輪のみ) 1か所 2000円~
  • キャスターケース交換 1か所 5000円~
  • スライダー交換 1か所 3000円~
  • PUハンドル交換 一式 6000円~
  • ハンドル交換 1か所 5000円~

A.L.I スーツケースメーカーについて

A.L.I(アジアラゲージ)は国産のラゲージメーカーです。

スーツケースだけではなくバックパックなどの
バッグも製造しています。

高品質にもかかわらず、非常に良心的な料金
でコスパがとてもよいブランドです。

また特筆に値するのはカスタマーサービスの
手厚さです。

 

 

ALIのACTUS